2021年11月25日(木)     高齢者大学大学院

  教養課程講座


  「仏教に生きる」
             元関西国際大学
教授
                           講師 坂上 雅翁 
 
 
 世界三大宗教   キリスト教 →神の宗教  イスラム教→社会の宗教   仏教→人間の宗教 であり、
「悪いことはしない 善いことをする 自らを浄化しよう」が仏教である。・・・
 
 仏教についてわかりやすくお話をしていただきました。
仏教で説く四つの真理「四諦(したい)」や皆がよく知る「四苦八苦」等についても教えていただきました。
また、21世紀のキーワードとしてよく登場する「共生き(ともいき)」が仏教界から源を発していること、人間は他の生命・自然によって生かされ人間の死によって土に帰ることで植物や動物などの生命に食べられるという生かし生かされる関係が「共生き」であることを知りました。
環境問題を考えるとき、「共生き」の実践を見直す必要があるとのことでした。
 




 専門課程講座

 【自由研究講座】 
 
 
 「グループ研究の進捗状況中間発表」
           国際関係学博士 元芦屋大学教授
                        講師    楠本 利夫  
   
   
   
 大学院では、グループに分かれ、自主的にテーマを設定し研究を進めています。
この日は、中間発表をしました。
講師先生から今後の方向性、発表やまとめ方について指導していただきました。
 発表後、グループに分かれ、研究発表と研究報告書作成に向けての打ち合わせを行いました。

研究発表本番は、3月3日(木)の予定です。