2022年5月31日(火) 高齢者大学大学

 教養講座

     「めざせ幸齢者! ~元気で豊かな人生を送るコツ~」
             mottoひょうご事務局長   栗木 剛
                           
 
   
  高齢者大学へ行くことの意義について、本音で語っていただきました。
 …大切なのは大学へ行くこと。
  朝からジタバタして家から出ること。
  そうすることで頭を使う。
  それが健康で過ごせるコツである。
  新しい情報が入ってくることが何よりも大切である。
  これが頭をほぐしていく。・・・
  先生の話を聞いて、頭の中がすっきりして、高齢者大学へ行く意欲がさらに高まっていきました。


 専門講座

【グループ研究講座】

      「オリエンテーション・自己紹介」
                   国際関係学博士  楠本 利夫
                       

                  
 グループ研究講座は、年間を通し研究テーマを決め、グループごとに研究を進めます。

 第1回目の講座は、まず自己紹介から始めました。

 発表会の練習がてら、一人1分間という制限時間を設けました。

 1分間という時間は短いようで長くもあります。

 ほぼ1分間で自己紹介をするのは結構難しいものです。

 次に、講師先生からグループ研究講座に関するオリエンテーションがありました。

 「グループ学習の愉しみ」について教えてもらいました。

 次回は、研究構想発表会をして、グループをたちあげていきます。