令和元年3学期館外学習 兵庫県立美術館(ゴッホ展鑑賞) 新開地喜楽館(落語鑑賞)

     


ファン・ゴッホは27歳で画家を志し37歳で亡くなるまでの10年間に、多くの芸術家たちと出会い、様々な影響を受けて独自の画風を確立しました。
その彼に影響を与えた画家たちの作品も展示されていました。



昼食会はバイキングで

   


  新開地 喜楽館で落語鑑賞  中堅噺家の落語とピン芸人の一芸を堪能、大いに笑わせていただきました。